学芸大学の整体ならWellness 学芸大学整体院へ

Wellnessとは

  • HOME »
  • Wellnessとは

Wellnessとは

自分の人生には自分で責任を持つ事を知りより幸福でより充実した人生を送るために自分の現在の生活習慣(ライフスタイル)を点検し自分で変えなければならない事に気づきこれを変革し続けていく過程であると定義づけられます

歯科検診へ行き異常がなくても毎日歯磨きはしますが、定期検診で異常がないと 体のお手入れをしない傾向があるようです。異常がないうちに 最低月に一度の体のお手入れ、手技による東洋式マッサージ・整体を心がけて下さい。歯は入れ歯で代用できても スペアーの貴方はいないのですから。

『セルフメンテナンス』と聞いて、あなたはどんなイメージをお持ちでしょうか?
なんだか面倒くさそう。。と思われていませんか?

  • 毎日の作業に追われていてそれどころではないから、お客様はうちにみえるんだろうな、
  • そもそも自分で治せることお伝えしたら、」うちは必要なくなってしまうのでは?

これらは、私が最初のころに『セルフメンテナンス』に抱いていた思いです。

こんな私が、ある出来事をきっかけに
『セルフメンテナンス』をお伝えすることに真剣に取り組むようになり、
お客様に支えていただけるようになりました。

今は、初回の方から、
今の身体はご自身の毎日の生活の中でつくられたものですよね
その生活のどこかに原因があるという事は、その生活の中の何かを変えることが根本の治療になりますね

と『セルフメンテナンス』の重要性を掲げています。
世の中の動きとしてもここ数年でどんどん増えています。

理由は
一番は『人生100年時代と言われるようになって病気になってからの治療では
健康寿命を延ばすことが難しくなっている
からです。

健康保険制度の充実しているここ日本では、諸外国より安価でそこそこの医療を受ける事ができるため、
「予防医療」とか「セルフメンテナンス」の考えを持つ方は、少数派でしたが、
薬漬けで寿命だけ延びても喜ばしい事ではない
と氣づいた人が増えています。

薬が減らないのはなぜなんだろう?
そして、毎日をハツラツと生活するためには、どうしたらいいんだろう?

そこについてお届けする
セルフメンテナンスのお稽古を コースの中に入れました。
どこの整体に行っても大して変わらないよ~、
メンテナンスが大事なのはわかってるけど、何をしたらいいかわからないよ~、

そんな方には、きっとお役に立てます。
トラブルが出てからでも手技による施術なため 体にやさしく自然な治療ですが、
理想はトラブルが出てからではなく2週間に一度、最低でも月に一度の体のお手入れ(メンテナンス)です。
そして最終的には、自分自身で体調を維持しハツラツとした毎日を送れる。目標はスーパーヘルス 
それが学芸大学のWellness 学芸大学整体院です。

予約のお電話お待ちしております。
03-3716-1704

動体療法

「動体療法」=ギックリ腰・腰痛・寝違え即効療法は
創始者である動体療法学会会長の大島正樹がアプライドキネシオロジー(応用運動機能学)の筋肉反射テストを用いて長年の臨床経験のなかで症状別に検査法と施術法です

人間の自然の身体の動きのなかで行うので、無理がなく、痛みも感じず即効性があり、ソフトで安全、簡単、安心です

リンパケア

「さとう式リンパケア」は、アゴの関節運動を利用して口腔から身体全体をゆるめ、リンパを流れ易くし、循環障害を改善する健康法です。
歯科医として歯の治療をしていると、あごが鳴る、口が大きく開かない、あごが痛むといった顎関節症(がかんせつしょう)の症状を訴える患者さんが たくさんいらっしゃいます。

「さとう式リンパケア」は、この顎関節症の症状をやわらげる治療の一環として生まれました。 ストレスの多い現代社会を反映してか、無意識のうちに奥歯を食いしばり、そしゃく筋が過度な緊張を起こしている人がたくさんいます。
実はこの、そしゃく筋緊張こそが、さまざまな不快症状を引き起こす元凶なのです。

さとう式リンパケアを行うと、肩こり・頭痛・耳鳴りの症状が速やかに改善されます。さらに、血管やリンパ液の流れが促進されるため、シワ・たるみ・むくみ・くすみといった美容上の悩みにも、即効性を発揮するのです。

最近では、一部の歯科医院や治療院で、さまざまな症状を改善するために、さとう式リンパケアが取り入れられるようになってきました。

また、その優れた美容効果が話題となって、各地のエステティック・サロンや、美容雑誌で活躍するモデルさんの間でも支持が広がっています。

テラヘルツ療法

テラヘルツ帯も、電磁波ですが、電磁波という言葉には「身体に悪い影響を与えるもの」というイメージが強いと思います。しかし、逆に「身体に良い電磁波」も存在しています。遠赤外線はその代表であると言われていました。 人間の身体に良い電磁波を生育電磁波(生体電磁波)といい、細胞を活性化させる働きを持っています。

人間をはじめ動物や植物など地球上の生き物には生育電磁波を持っています。

テラヘルツ帯もエネルギーによって細胞が活発に動くようになる電磁波といわれ遠赤外線よりも長い波長の為、遠赤外線よりも奥深く伝わるといわれています。
また、テラヘルツ帯を発生するといわれているものは、人体にはもともと血液、リンパ液、組織液等微弱な電流の流れがありますが、その生体の電気エネルギーの流れを良くすると言われています。

ハイグレード DNA 528hz チューナー(528Hz)

失われた古代のソルフェジオ周波数のMI( 528Hz DNAの修復、奇跡 )を意味するパワフルなチューナーです。 生物化学者が壊れたDNAを修復するためにつかっている周波数です。

ソルフェジオ周波数は現代の音楽では使われない音で、新しい刺激を脳と体に与えて調整していきます。 それにより固定した思考から新しい思考への変化を促し、脳の活性化を図ります。

怪我をしたときや気分転換したい時、またDNAをより活性化する意図で鳴らします。

生物化学者が壊れたDNAを修復するためにつかっている周波数で、パワフルな1本。

失われた古代の音階とも呼ばれているソルフェジオの6つの電磁周波数のうちの1本。

数秘学的にもパワフルな数字とされている3、6、9が組み込まれた、またスピリットが物質に、物質がスピリットにと交流する地点の周波数とも言われています。

それにより固定した思考から新しい思考への変化を促し、脳の活性化を図ります。

楽器をチューニングする音叉のように、ご自身の精神・肉体をチューニングするのが、こちらのチューニングフォーク。チューニング・ヒーリング・フォークとも言います。

お客様ご自身をご自身の状態に戻す【センタリング】が可能です。体内や心の不調和の調整ができます。 使うと直ぐさま深いリラックス状態に入れます。

PAGETOP
Copyright © Wellness Gakugeidaigakuseitaiin All Rights Reserved.